2016年05月19日

水谷優子さんご逝去…

 プリシア役の水谷優子さんが、17日乳がんでご逝去されたそうです。まだ51歳とのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00000083-dal-ent

160519.jpg

 天真爛漫なプリンと、凛としたプリシアの両方を見事に演じ切り、プリンというキャラの魅力を創り上げたのは水谷さんの演技あってこそでした。20年前の作品ということもあって亡くなられた声優さんも少なくないEVEですが、本多さんに続いて水谷さんの突然の訃報はショック以外のなにものでもありません。

 ちびまる子ちゃんのお姉さんとか、ブラックジャックのピノコとかでご存知の御方も多いと思いますが、やはり我々としてはプリンの存在感が大き過ぎます。他にも天地無用の美星だったりとか、私くらいの世代のアニメファンとしては水谷さんありきのキャラというのが数多く思い浮かびます。洋画でも幅広い吹き替え役をこなしておられましたし、あの声が聞けなくなるというのが本当に残念でなりません。ご冥福をお祈り申し上げます。

 『burst R』がまさかの追悼プレイになりそうなので、思い出を噛みしめながらプレイすることに致します。ううぅ……
 

 
posted by talk at 21:13| Comment(4) | EVE&剣乃・菅野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

『EVE burst error R』限定版について

 発売から一週間が過ぎてしまいましたが、『EVE burst error R』が遂に発売となりました。皆様は既にプレイされていますでしょうか。作品内容については今更語るに及ばずというくらいウチでは語り尽くしておりますので、今回は初回限定版の原画集から新規描き下ろしCGなんかを紹介してみたいと思います。

 というわけでまずはコレ。

160505_01.jpg

 これはもはや家宝だね。しかし流石に写真撮った後はすぐにしまいましたが(笑)

 ゲーム中の新規CGはかなりの数に上るようで、勿論基本的には既存の作中CGを再彩色してるリマスター版になるのですが、前回一枚CGが用意されていなかった場面に新規CGが追加されたり、同じシーンでも新たに描き起こしたCGもあるようで、再プレイとはいえなかなか新鮮な発見があります。

160505_02.jpg

 こちらは大使館突入のワンシーン。この後氷室のダイブシーンへと繋がるわけですが、サターン版では暗闇の中のやり取りということで黒背景にメッセージのみのシーンだったものがこんな感じで新規CGが追加されています。小次郎のへそチラがあったりとサービスシーンも充実ですね。

 後、特徴的なのが弥生関連。

160505_03.jpg

 こんな感じで表情豊かな追加CGが多いです。むしろ顔芸に近い勢い。弥生ってクールビューティー的な印象なんですけど、確かに作中の要所要所の言動なんかも鑑みるに、案外とこういう部分も素の弥生ということなのかもしれませんね。

 20年も前の作品をそのまま再構築するわけにもいかず、というのは原画集にある田島直氏のコメントですが、今回のリマスター版では同じ作品の同じシーンでもちょっとした違いが見えたりするので、既に何回もプレイなさっている皆様にもオススメです。
posted by talk at 14:10| Comment(5) | EVE&剣乃・菅野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする