2008年09月03日

今年も空気嫁。

 9月になりましたね。8月末にはちょっと涼しくなっていたんですけど、ここに来てまた蒸し暑くなって参りました。日本全国ゲリラ豪雨の猛威に曝されているというのに、四国だけはぽつんと水不足の危機に瀕しているという異常事態。もうね、不謹慎かもしれないですけど、堤防決壊するくらい水が余っているんならこっちにちょっと欲しいですよと言いたくもなります。

 そんなわけで残暑も厳しくなり、何もしなくても気怠くぐったりする今日この頃ですが、ロシアでは今年もコイツらが頑張ってくれたようです。

『今年もロセボでダッチワイフ乗りレース!』

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-3526.html

080903.jpg

 おまいら、今年も元気だな。

※昨年の記事 http://talkshow.seesaa.net/article/53231749.html

 相変わらずやる気マンマンの参加者達の表情と、虚ろな空気嫁の表情とのギャップがシュール過ぎて素晴らしい一枚ですが、何かよく見るとちょっとアニメちっくな空気嫁も居たりしてなかなか侮れません。この画像を見ると、よし、私も元気を出そうという根拠のない励ましを感じてしまうくらい清々しいバカさがたまりません。来年の今頃にもまた紹介できたら良いなあ。
posted by talk at 02:59| Comment(3) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年も馬鹿でなごみます。
会社のすさんだ空気がいっぺんで和みました。
癒される・・・・
Posted by にゃんぞー at 2008年09月03日 11:42
何遍見ても力の抜ける一枚ですね〜(笑)
おバカな見た目とは裏腹に結構過酷なレースだったりするんですよね、確か。
参加者もだけどこれを取材に来る記者さんたちに色々と話を聞いてみたいような聞きたくないような・・・。

で、豪雨の話題でございますが、愛知県在住の私も当然数日前は豪雨にあった訳でして。幸いなことに私の家は直ぐ近くに川があっても氾濫することなく、また住んでいる市も避難勧告が出たり土砂災害の警戒地域に当たることなく済みました。ニュースで知っている方も多いでしょうが、全域に避難勧告の出た岡崎市には従姉の家があったり、母方の祖母の実家があったり、俳優・平泉成さんの出身地だったりして大丈夫だったのかな〜、と少なからず不安な気持ちが拭えなかったりします。
Posted by 光軍人 at 2008年09月04日 00:13
>にゃんぞー様

 この画像を見て「バカだなー」と笑えるくらいで普通だと思うんですが、この画像を見て何かしらの癒しや励ましを覚えるようになると、何というか疲れてるんだなあという感じがします。私がそうですもん(笑)

>光軍人様

 レース自体はいわゆる激流下りですから、結構参加に於ける諸注意とかもあるみたいです。多分興味本位で参加して、意外なハードさにやられたって人も多いんじゃないかしらん。

 東海地方の豪雨はニュースで連日放送されてますが、ああいう水害は香川県に住んでいると想像の範疇を越えている事態なので凄く驚きます。とか言いつつ数年前に台風上陸+満潮時のコンボで高松市も水浸しになったことがあるんですけどね。まさか渇水の街が水害対策用に排水を前提とした都市作りをしているはずもなく、その盲点を突かれたような被害に見舞われた感じでした。

 今年のいわゆる「ゲリラ豪雨」は水害対策で想定・前提としている予想雨量を遙かに超える雨量が一気に押し寄せて来ることが問題だそうですね。日本の気候は確実に変わってますし、向こう暫くは過去想定もしなかったような水害が年中行事になっちゃうのかもしれません。
Posted by talk(管理人) at 2008年09月04日 02:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]