2006年01月13日

talkの足つぼ日記07

 ちなみに足つぼ日記の05と06が抜けていますが、年末年始の時期にもちゃんと5回目と6回目は受けてます。記事にしなかっただけでこの日はちゃんと7回目の足つぼでした。
 何で記事にしなかったかというと「記事に出来なかった」というのが正確なところで、じゃあ何で記事に出来なかったかというと答えは明々白々。足つぼの後はむちゃくちゃ疲れるからです。毎度の如くレイコさんで表現するとこんな感じ。

060113.jpg

「う、うふふ…真っ白に燃え尽きたわ…」
「レイコー!!」

 みたいな(笑)。実は足つぼマッサージだけではなく腰周りのマッサージもして貰っているので、普段使わない、しかも凝り固まっている部分をぎゅぎゅぎゅーーーっと押してもらうということは筋肉が非常に疲れるわけですよ。だけでなく足つぼ効果で身体はぽかぽかに温まるわ、しかも絶叫疲れで気合いと体力も使い果たすわなので、足つぼが終わった後というのは冗談抜きで魂が抜けているような状態になるのでした。
 一応この後夕飯を食べて掲示板やメールのチェックをするのですが、とてもじゃないけどそこからレスを返したりという余裕は無く、ほとんどの場合翌日の土曜日昼頃まで作業を持ち越すわけですよ。この記事を書いているのも土曜のお昼です。まさに「金曜はダメよ」状態なのです。ネバー・オン・フライデーですな。

 しかもこの日は先生(※つっても私より5つほど年上の兄ちゃん)が「今日は新しい技を覚えてきたんですよー」とウキウキ状態で腰のマッサージをしてくれまして、何か最後の方はラーメンマンのキャメルクラッチみたいな技をかけられてました。この後夕飯を食べた直後くらいに電池が切れたように爆睡。風呂に入るのも忘れるくらいで、目が覚めたら土曜の朝でしたとさ。

 これから毎週キャメルクラッチ喰らうのかなあ…
posted by talk at 00:00| Comment(0) | 足つぼ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]