2006年02月25日

talkの足つぼ日記12

 金曜日も勿論足つぼ。足つぼを始めることによって、それまで分からなかったことに気付くようになることも多いのですが、とりあえず「足つぼはシャレにならんくらい痛い」というのが一つと、もう一つは「足つぼの痛みは体調に大きく左右される」ということでしょうか。

 シャレにならんくらい痛い足つぼですが、やはり回数を重ねることで慣れて来る部分というのは確実にあります。初回時は絶叫するくらいの痛みだったものが、最近では痛気持ちいいくらいにまではなってきました。勿論今でも絶叫するくらい痛い箇所もあるわけですが。
 と同時に、その時の体調によって痛みが大きく左右されるということもあります。特に今回は、二三日前から頭が重かったりと体調が芳しくなかったので、足つぼの方も大変痛う御座いました。

051202_02.jpg

 久々に泣きました。

 何かもう足の裏の全てが痛い。ここもそこもあそこもここも。何でも今回は足の裏がむくんでいるんだそうで、最近の不摂生を鑑みればこの痛みも自戒への第一歩ということでしょうか。うえーん、痛かったよう…ぐしゅ。

 というわけで皆様にも足つぼマッサージ(※ハードな方)はオススメしておりますが、初回挑戦時は出来るだけ体調万全な時に行った方が痛みは少なくて良いかと思います。初回からどんどん虐めて!というMな御方は、もうへろへろのボロボロの時にやってもらうと良いでしょう。正味で泣けますから。
posted by talk at 19:40| Comment(2) | 足つぼ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ものすごく共感しながら読んでしまいました。てか、イラストがツボです。
もう、ね、私もこの歳になると涙もろくなったもんですが、小説や漫画、ドラマ以外で泣ける場所といったらここだけですよ。
特に胃腸のツボというところが地獄の苦しみです。
もともとこの部分は自覚があるくらい弱いのですが、足ツボで押されるとマジ泣きします。体調の良し悪しに関わらずここは常に泣き所です。
明日も予約をとってあるので一泣きしてまいります。
Posted by にゃんぞー at 2006年02月26日 19:26
>にゃんぞー様

 「放課後足つぼ倶楽部」同志のにゃんぞー様にはわかって貰えるこの痛さ!これはもう実際に押して貰わないとわかんない痛さですからねえ。
 ちなみに私は首筋周辺のツボと、腎臓関係のツボが激痛ポイント。ここはホントに体調関係なくマジ泣きできます。

>イラストがツボです

 おかげでレイコさんに前以上の共感を覚えるようになってしまいました(笑)。この、押された後に涙を流しながら「よ、よくも痛めつけてくれたわねえぇぇぇ…ぐしゅ」って感じがベストマッチな一枚ですね。
Posted by talk(管理人) at 2006年02月27日 17:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]