2006年04月14日

talkの足つぼ日記19

 足つぼ日記も今回で19回目ということは、私が足つぼをぐりぐりされたのも今回で19回目ということですね。

 この悶絶な痛みは幾ら言葉で強烈に表しても少しも大袈裟ではないと常々思っては居るのですが、やはりコレばっかりは皆様にも実際に経験して戴かないと伝わるものでは御座いません。EVE繋がりの御方ではにゃんぞー様くらいしかこの痛みを分かって戴ける御方がおらず、足つぼ日記のコメント欄はいつもこの二人が「痛いよね、痛いですよね」と互いを励まし合い、慰め合い、内出血するまで足つぼを押された足裏をさすっているような有様なのでした。

 しかし!今回遂に私の友人N君を足つぼマッサージに御招待することが出来ました。彼には常々「足つぼって痛いのよー」と話していましたし、彼自身も最近健康に思うところがあったようですので、機会があればという感じで興味は持っていてくれたのですが、私があの痛みをどれだけ痛切に訴えようとも「いやぁ、僕は割と健康な方ですからそこまで痛くないですよー」と軽〜く受け流されて居たのが悔しかったもんです。

 ふっふっふ。しかしその強がりも何処までもつのかな?さあ、キミも足つぼの痛みを存分に味わってくれタマエ…ってなもんで彼がマッサージされているのを横でわくわくしながら見ていたわけですが、果たして五分もしない間にN君の絶叫が聞こえてきましたですよ。

060414.jpg

「ほ〜ら、痛いでしょぉ??」

 アラヤダ、何この嬉しさ!何この楽しさ!?目の前で男が絶叫と共に激痛で身を捩らせる姿を見るのが何でこんなにも楽しいのかしら??おほほほほ、もっと苦痛に悶えなさい!もっと絶叫をあげて私を楽しませなさい!!

 みたいな(笑)。いや、レイコさんはそういうキャラじゃないんですけどもとにかく楽しい楽しい(笑)。N君はとても良いヤツなので決して私をバカにしていたわけでは無いんでしょうけども、常々「足つぼごときでオーバーに話してるなあ」と思っていたに違い無いんですよ。ほーら、ご覧なさいな。足つぼって痛いだろお??私の話も大袈裟じゃ無かっただろう??と思うと、不謹慎ながら沸き上がる笑いを抑えることが出来ないのでありました。あー楽しい(笑)

 ちなみにN君は趣味でフットサルをするくらいのスポーツマンでもあるので、やはり腰とかの痛みは我々とは違ったレベルで壮絶らしいです。足つぼマッサージをしてくれる先生も以前は国体選手に選ばれるかってくらいサッカーをやってた人ですので、先生曰く「サッカーする人の痛いところはわかるんですよー」とのこと。ま、何にせよ五体満足だと思っていたN君にも健康の大切さは伝わったことでしょう。

 いや、それにしても楽しい楽しい。マッサージが終わってヒィヒィ言ってるN君を見ると、色んな意味で誘って良かったなあと私もご満悦ですよ…って、あ、次は私の番ですか。ま、今回でそろそろ足つぼマッサージも20回くらいこなして来たわけですから、そろそろ私の方も痛みには慣れて来ましたかねえ。N君、ま、ちょっとそこで休憩しながら足つぼの先輩が痛みに耐える雄姿でも見学していたまえ。

051202.jpg

 …って慣れるわけ無いでしょ!!

 相変わらず涙出るくらい超痛いです。おムコに行けないわ…くすん。
posted by talk at 00:00| Comment(2) | 足つぼ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵です!
足ツボの痛みを分かち合う仲間づくり・・・
そんな訳で、私も同僚を誘って行って参りました。
もちろん、この同僚を「ひいひい」言わせてみたかったから!につきます。
そのためにこのケチな私が5000円を
負担した次第です。

まあ、結果「ひいひい」どころか
「ぎいやあああああ!」でしたので至極
ご満悦の私です。
もちろん自分も「うっぎゃあああああ!」
でしたが。

本当に先生の言うように
「健康な人はこんなに痛まないものですよ」
にたどりつくことは出来るのでしょうか?
最近非常に懐疑的です。
このお言葉によるとtalkさんも悪いところ
だらけということになるのでしょうか?
Posted by にゃんぞー at 2006年04月16日 22:01
>同志にゃんぞー様

 「やっぱり健康に良いから一人でも多くの仲間に知らせてあげたいじゃない?」とか「一緒に健康になりましょうよ」がタテマエ。「この痛み、お前も味わうが良いふはははははは」がホンネ、ですかね(笑)

 私も二十数年生きてきましたのでそれなりに色々な痛みは経験してきたわけですけども、足つぼの痛みというのは他のどれでも無いくらいの強烈な痛みなので、ついつい仲間を増やしたくなるんですよねえ。苦痛に歪む友人の顔を見て私も超ご満悦でした。あー楽しい。どうせ自分が痛いのは同じなんですから、ちょっとでも楽しい方が良いですよねー。

>talkさんも悪いところだらけということになるのでしょうか?

 だらけということになるみたいです。とほほ。同じく足つぼを押して貰っている母親や姉貴は女性ならではということで座骨神経とかそのあたりが特に痛いそうですが、私はそれほどでもありません。逆に首や肩の痛み、腎臓、膀胱あたりは男性ならではの痛みになるそうで、まあ何にせよ「健康な人は痛まない」という部分には私もかなり懐疑的ではありますねえ。

 だって肩も凝らない、腰も痛まないっていう健康な人が今の日本にいるとは思えないんだもん!
Posted by talk(管理人) at 2006年04月18日 12:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]