2006年07月25日

バットマン

 本日紹介するのは、アメコミ作品としては抜群の知名度を誇る『バットマン』(サンソフト・1989)であります。

060725_02.gif

 私、実はこのテのアメコミ実写映画が結構好きなんですよねー。『X-MEN』とか『デアデビル』とかの、あのむやみにカッチョいい作りがツボに入ったりします。そのくせ作品自体は中身がすんげーしょぼかったりするのもご愛敬だったりするわけですが、とにかくあのアメコミ映画の格好良さにハマるきっかけとなったのは、この流れからも分かる通り『バットマン』(1989)を見たあたりからでしょうね。ジョーカー役のJ.ニコルソンは強烈に印象に残ってますし、今でもキム・ベイシンガーって何でこんなに魅力的かなーと思いますねー(※でも彼女に関しては結構作品毎の幅が激しかったりするんですけど(笑))。

 そんなわけでこの『バットマン』も映画とタイアップして作られた…というより、映画化の流れに便乗したれという感じで作られたアクションゲームですが、これが予想に反して(?)なかなか出来が良いんですよね。オープニング画面も結構カッコイイでしょ?音楽もクオリティが高く、操作性やギミックに関しても抑えるところはちゃんと抑えていて、アクションゲームとしても良く出来た良作と言って良いでしょう。

060725_02.gif

 ゲームの方はこんな感じの横スクロールアクション。バットマンならではの3つの武器を選びながら敵を倒していくという、シンプルながらもテンポの良いゲームになってます。

060725_03.gif

 アクションの特徴の一つとしてこんな感じの壁張り付きがあります。テクモの名作『忍者龍剣伝』を意識したようなこのアクションですが、それなりにアクションゲーム的には成功を収めており、このゲームをメリハリのある作品に仕上げております。
 ま、そういう意味で言えば、このゲームならではの独創性に関してはちょっと弱いかなという印象もありますが、そのあたりは原作のネームバリューの恩恵を受けているという点も考慮して、まあ十分許容できる範囲でしょう。独自性に走ってクソゲーになるよりは良かったと思いますしねー。

060725_04.gif

 デモ画面もこの格好良さ。この当時のファミコンからすれば水準以上のクオリティですし、何より映画『バットマン』の持つ、あのアメコミ映画のやたらな格好良さと渋さを、それなりに頑張ってファミコンで表現出来たという点では僥倖モノであります。

 難易度の方は結構高め。とは言えそこそこ頑張れば何とかなるくらいのちょうど良い難しさですし、バットマンの操作自体は滑らかなのでファミコンゲームにありがちな操作性へのストレスもあまり感じません。ゲーム自体が面白いので、頑張って先に進んでやろうという気にさせてくれます。『いっき』とか『東海道五十三次』とか出したサンソフトですが、やるときはやるんだなーというのを感じさせてくれる一本です(笑)

 ちなみにみんな大好きの悪役ジョーカーですが、勿論ゲームの中でもJ.ニコルソンを意識したドット絵で描かれ、独特の雰囲気を醸し出しながらデモ画面に登場します。折角なのでその画面も掲載しようかと思ったのですが、久々プレイでステージ2までしか進むことが出来ず、ジョーカーの登場するステージ4まで辿り着けませんでした。ううう…J.ニコルソンへの壁は厚いのう。
posted by talk at 00:00| Comment(4) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉー、バットマンですか。
当時、遊んだことがありますよ。
カセットの方も真っ黒だったのを覚えていますね。
デモ画面にも驚かされましたし、難易度も結構高いですよね・・・クリアは出来ませんでしたが壁張り付き(ジャンプ)が楽しかったので、やられてもやられても繰り返しプレイしてましたよ。
Posted by ごえもん at 2006年07月25日 20:10
>ごえもん様

 御存知でしたかー。元のタイトルの割にそれほどメジャーな人気があったわけでもありませんが、抑えるところはそれなりに抑えていた良作だと思ってます。というか音楽が結構カッチョイイのがグッド。

 私もクリアはしておりません。難易度は結構高め…というより、今やるとかなりムズめ。シンプルだからこそ容赦のない、媚びない難易度はファミコンならではですね。むっずー。
Posted by talk(管理人) at 2006年07月27日 02:13
バットマン、大好きです!確かに音楽が良いですよね!今でも頭に残っています。

私はクリアしました。ジョーカーの放つ銃の威力は凄まじく、たしかライフポイント3つ分のダメージを食らった気がします。
またやりたいな〜。

ステージ3のボスも強かった気がします。

ステージ1のボスの前にだけ出現する忍者が「ライデン」という名前だということを
当時の「ファミリーコンピューター」か何かで見たのを、なぜか今、思い出しました。
懐かしい!
Posted by かねこまさひろ at 2008年03月31日 21:05
バットマン、大好きです!確かに音楽が良いですよね!今でも頭に残っています。

私はクリアしました。ジョーカーの放つ銃の威力は凄まじく、たしかライフポイント3つ分のダメージを食らった気がします。
またやりたいな〜。

ステージ3のボスも強かった気がします。

ステージ1のボスの前にだけ出現する忍者が「ライデン」という名前だということを
当時の「ファミリーコンピューター」か何かで見たのを、なぜか今、思い出しました。
懐かしい!
Posted by かねまさ at 2008年03月31日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]