2006年12月12日

だめだこりゃ。

 ホンダのASIMOくんが階段を昇るというデモンストレーション中に転んでしまったというニュースが御座います。その時の動画がこちら。

http://techside.net/news/2006/12/asimo.html

 足裏のセンサーの調子が悪かったのか、バランサーの問題があったのか、とにかく係員の迅速な撤退が笑いを誘う衝撃的な動画ですが、以上を踏まえてお馴染みのBGMを挿入したバージョンを御覧あれ。



 結論:ドリフは偉大だ。あー、楽しい(笑)
posted by talk at 00:00| Comment(3) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Talkさん、これは名作ですよ。(笑)

動画とBGMが完全に一体化してます。
長さんも天国で「だめだこりゃ」って言ってくれますよ、絶対。
Posted by スペンサー at 2006年12月12日 19:02
いいセンスしてんな〜、これ(笑)
あの階段からの落っこち方は並みの芸人にゃ出来んね。
蒲田行進曲の“池田屋の階段落ち”とは別ベクトルな凄さを感じる。
Posted by 光軍人 at 2006年12月12日 20:43
>スペンサー様

 最初は曲の入りのタイミングが早いかなーと思ってたんですけど、暗転時との音楽が見事にマッチしている素晴らしさに後から気付きました。いやー、素晴らしい!大勢の面前で失態を曝したホンダ的には素晴らしいどころじゃないんでしょうけど(笑)

>光軍人様

 ホンダ的には失敗は失敗なんでしょうけど、何となく「まあ、そんなこともあるさ」的な感じで笑えるものもありますよね。でも実際の動画は結構会場が凍り付いているような雰囲気がありますなあ。やはりドリフのBGMで随分助かってるような気がする(笑)
Posted by talk(管理人) at 2006年12月13日 04:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]