2012年11月13日

しみじみメモリアル

 アーベルソフトから菅野ひろゆきメモリアルボックスが発売されるそうです。

http://www.abelsoftware-jp.com/product/km/index.html
 
 菅野ひろゆき氏が亡くなって一周忌を記念しての発売とのこと。収録ソフトも悪くない&数量限定だそうですが、一年遅れての香典にしてはちと高いのが悩みどころ……せめて会社の垣根を越えてYU-NO辺りを収録してくれていればなぁなんて思うのですが、皆様はいかがなもんでしょ。

 ソフトのラインナップもなかなか懐かしいですね。探偵紳士、ミステリート、EGあたりはかつてうちのサイトでも触れていたこともありましたが、プレゼントプレイとかもう懐かし過ぎて鼻汁出そうでした。路線が固まりつつあった時期に思い切って出してみた試験作的なゲームで、内容の方もかなりトンデモ迷走していた作品でしたが、あの頃の氏のチャレンジ精神の熱さを物語る象徴的な作品と言えるかもしれません。

 しかしお亡くなりになってから早一年ですかぁ……しみじみ。今頃でもまだまだいっぱい作品を出して当たり前の年齢なのに、本当に残念でなりません。故人を偲びついでにやはりメモリアルボックスを……や、でもこのフルプライスはやっぱ高いや……どうしよう(笑)
posted by talk at 02:10| Comment(13) | EVE&剣乃・菅野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
にまんななせんえん・・・・
・・・・くぅっ

欲しい・・・・

しかし、菅野氏が同い年だったとは・・・(ぁ・・・
Posted by にゃんぞー at 2012年11月13日 09:13
買う予定です。
ただ、旧作もいいですが、ミステリートの完結編も何とかリリースして欲しいです。
Posted by panorama murasaki at 2012年11月13日 22:20
買う予定です。ただ、旧作もいいですが、ミステリートの完結編も何とかリリースして欲しいです。
Posted by panorama murasaki at 2012年11月13日 22:21
>にゃんぞー様

 せめてコンマが一個ずれていたなら……2,700円だったなら……ってそれは流石にお買い得過ぎるか。

 同い年ということはにゃんぞー様もまだまだこれからのヤングっちゅーことですよ。お身体にお気を付けてぶりばり暴れて下さい。

>パノラマ紫様

 うお、ご購入予定なんですね!鑑やあ……ファンの鑑やあ……!!

 マンガでも作者急逝の後にスタッフが残りを最後まで書き切ったていう作品もありましたし、是非ともアーベルソフトの皆様にも氏の意志を受け継いで完結編まで作り上げて欲しいものです。EVEの方も……出来れば、誰か意志を継いでくれないものか……!
Posted by talk(管理人) at 2012年11月16日 02:08
お久しぶりです。
私も菅野ひろゆきメモリアル予約しました。
YU-NOは確かにやりたいというか入れて欲しかったですね。
サターン版EVE、DESIRE、YU−NOはどれか1つくらい入れて欲しかったですね。

子安武人さんのインタビューとかカーネリアンさんのイラストとかブックレットに収録されてるそうですよ。
田島直さんはどうだろうか・・・。

あとテックジャイアンに3号連続で氏の作品を振り返る企画が連載されるんですけど、そいつによるとミステリート2のことかどうかは不明ですが、故人の意思を引き継いだ作品を出す、と現社長が言ってたそうですよ。
Posted by 光軍人 at 2012年11月17日 00:12
>光軍人様

 今回は、当たり前ですけどアーベルソフト限定ソフトですから仕方ないですね。むしろよくプレゼントプレイが滑り込んだものだと感心しましたが。シーズウェアが存命ならば「菅野パック」ならぬ「剣乃パック」も出来たでしょうに……EVEやDESIREはもちろんXENONだとか悦楽だとか、若手バリバリの頃の氏の作品を楽しめたのになあ。

>故人の意思を引き継いだ作品を出す

 あそこの作品で続き物前提となるとミステリートくらいしか無いと思うので、額面通りだとミステリートの続編ってことになるんでしょうけどね。それか、シナリオとか書きかけの未完作品を完成させるとか、でしょうか。氏ありきの会社と言えばそれまでですが、彼の遺してくれたものを受け継いで次々と作品を出して欲しいものです。
Posted by talk(管理人) at 2012年11月20日 03:30
ブックレットの方にはシーズウェアやエルフ時代の作品も程度は分らないがちゃんとページはあるそうですからね、ガン無視でない分まだいくらかマシですよ。
でもYU-NOを出すっていうエルフの男気を見せて欲しかったのも本心ですけどね。
他にもまだあると思うけどエルフの旧作品でDL販売してないですからね、YU-NOって。
だからこれを期に解禁してほしかったな、できればSS版の声有りのを・・・。
Posted by 光軍人 at 2012年11月20日 19:42
>光軍人様

 おうわー、そういう情報を聞くと買いたくなってしまいますねえ。

 サターン版YU-NOは、あの当時濫立していた移植ギャルゲーの中では群を抜いての名作だと思っていますし、ひょっとしなくてもこれまでに幾多もリリースされたギャルゲー・エロゲーの中でも間違いなく五本の指には入るほどの傑作ではないでしょうか。

 その、菅野氏を語る上で絶対に外せない傑作も、サターンというハードの特殊性が理由で再プレイや保管のハードルも相当困難な代物にもなっていますからねえ。ほんと、DL販売とかされたら速攻購入しますよ、私。
Posted by talk(管理人) at 2012年11月22日 19:13
テックジャイアンの最新号を読んだんで情報追加。
インタビューは子安さん以外に緒方恵美さんにもしたそうです。
井上喜久子さんにもして欲しいな〜。
だって喜久子さんの担当したキャラって亜由美さん(YU-NO)やあやめ(探偵紳士)とか重要なポジションのキャラばかりでしたし、菅野作品を語る上でこの人も忘れちゃいけない人だと思うんですよね。
他には草柳順子さんとかも。
Posted by 光軍人 at 2012年11月23日 22:02
知らぬ間に菅野ひろゆきメモリアルの発売日が菅野氏の命日である12月19日から12月28日に延期されましたね。
あれですか?マヤの人類滅亡説が否定されてちょっと余裕が生まれたからですか?
それともプレゼントプレイなどの旧作をXP/Vista/7への対応させるのに手間取っているのか?
ここの会社は或る意味延期がお約束とは言え、ここは外したら駄目なところでしょ・・・。
それでもまだ1〜2週間の延期で済む(予定)なのが比較的まともな方だと思えてしまうのも如何なものか。
慣れって恐いねw
Posted by 光軍人 at 2012年12月17日 14:43
>光軍人様

 あちゃー……仰るとおりココの延期に関してはもう今更なんですけど、一番延期したらダメなところさえもきっちり延期しちゃうところがもうね……

 アーベルソフトと言えば、何と言っても「菅野氏の作るゲームだから」が最大のウリであって、製品の信用の根幹にあるわけです。バグが多かろうが仕様がアレだろうが最近18禁クソゲーオブザイヤーの常連になろうが、何と言っても「菅野氏の会社だしっ!」で何とか許せて貰ったり、耐えて貰ったりしていたわけですが、不幸にしてそのアーベルソフトそのものである氏が逝去された今、社の存続そのものの危機に晒されていると言っても過言ではないでしょう。

 おそらくそう遠くない時期に会社は無くなってしまうかもしれませんが、それまでの間、残された人たちが氏の意志と遺作を受け継いだ作品を出せるか否かが今問われているわけですよ。その為の第一歩が氏の追悼を冠にした記念作品のリリースなわけですよ。しかも基本的にはこれまでの作品を詰め合わせるだけのベスト盤商法なわけですから新作を作るよりかは幾分かハードルは低いはず。おまけに氏の追悼ということで、これまであまりアーベルソフト作品を買わずに居た層も購入してくれるというのに……どうもきちっと決まらないもんですねえ。

 ま、年末付近だとか旧作のOS対応不備だとかそれなりに理由もあるんでしょうけど、そこはそこ、普通に期日通りにリリースして当たり前だとは思うのですが……延期が日常茶飯事のこの業界なのでユーザーの方も慣れているとは言え、氏亡き後の再スタートという信頼は初っ端からつまづいてしまったかもしれませんね。

 ま、その方がらしいっちゃあらしいかぁ〜。でも、出来れば悪い方の「らしさ」じゃなくて、良い方の「らしさ」を出して欲しかったなあ。
Posted by talk(管理人) at 2012年12月18日 03:51
命日である12月19日に出すってのが一番意味の有ることだっただけに、本当に残念ですわ。
21日に地球滅亡はしないからいいものの、やっぱり何ていうの?筋ってものをね、きっちりと通して欲しかった。
そしてちゃんとミステリートを完結させて、出来ればコンシューマ版まで出して。

自分へのクリスマスプレゼントの予定が誕生日(12月27日)プレゼントになっちまったぜ、しかも1日遅れ(予定)のな。
1日遅れで済むといいな・・・。
Posted by 光軍人 at 2012年12月21日 00:19
19日にブログ更新されてた。
ブログ用のPCが壊れて更新が出来なかったと詫び、近日発売の菅野ひろゆきメモリアル同梱のブックレットの画像を載せていた。
ブログが長く更新されなかったことを詫びるよりも発売延期したことを詫びろや、アーベル。
Posted by 光軍人 at 2012年12月21日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]