2007年01月03日

ロイエンタールの大馬鹿野郎!

 ここんとこ若本関係の動画がどれも腹痛いくらい笑えるものが多くて新年から大満足だったりします。

070103.jpg

http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-775.html

 この人は本当に何かを突き抜けてるような気がします。流石は元帥。

 そして破壊破壊と連呼するアナゴさんの動画もここではまだ生きているようですのでリンクさせて戴きました。真面目なのに笑えるのが若本の凄いところですよ。

http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-684.html
posted by talk at 00:00| Comment(5) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あんな風にVガンダムを勧められて「大馬鹿野郎!!」とキれるなんて我々とは次元が遥かに違う戦いですな(笑)
若本の口から「リエリエ」って単語が発せられたことが驚きです。
あれですか、あの〜ガンダム世界にあるという宇宙病にかかっちゃったんですよね?
Posted by 光軍人 at 2007年01月04日 22:05
最近、どの番組を見ても若本の声が聞こえる今日この頃。
(現在注目は頭にロールパンがついてる皇帝)

うはははは。色々腹抱えて笑いました。
ダンスチーム「日本ブレイク江陽」による残酷な天使のテーゼが個人的に面白かったです。
割と踊れてるので、ちゃんと練習して収録したものだと思われるのが……。
つくづくバカ(誉めてる)で素晴らしい(笑)。
Posted by リオハ at 2007年01月04日 22:13
う〜ん、ここまで若本ヴォイスで力説されると、意味なく納得させられそうになるような、ならないような(笑)
若本だから許されるという、もはや神の域。


あの熱弁の後に「大バカヤロー!」と切れるミッターマイヤーをみると、やはり笑がこみ上げてきますね。

というか、あのロイエンタールのどこに、用兵家としての視点から弱点を見出せるのかが、私には分かりません(笑)
Posted by スペンサー at 2007年01月05日 20:44
>光軍人様

 ボブサップの名前が出たときのミッターマイヤーのショックを受けた顔が笑えます。流石の疾風ウォルフにも耐えられなかったんでしょう。

>リオハ様

 何かアレも凄いらしいですね。これで若本は元帥の他に皇帝の称号もゲットですな。個人的にはやはり南町奉行所の妖怪の称号も侮れんなあと思ってますが(笑)

 それにしてもエヴァの『残酷な天使のテーゼ』は未だにコレ系のネタとしては外せないみたいで、こういう所で底力を感じちゃいます。あ、エヴァつってもミッターマイヤーの奥さんの方じゃ無いわよ?

>スペンサー様

 多分用兵家以前で大きな問題があるんでしょう。何の不満があって帝国の双璧の一人は叛乱を起こしたのか、その真相はついに明かされないままなんでしょうなあ。

 しかし若本のキャラの中ではやはりロイエンタールが群を抜いてインパクトが強いです。何と言ってもこのMADのセリフですらロイエンタールなら言いかねんと思わせるものがあるのが凄いです。田中芳樹はバケモノを生み出したのさ…
Posted by talk(管理人) at 2007年01月06日 03:58
また見てしまいました、淡々とVガンダムのDVDを薦めるロイエンタールを(笑)
銀河英雄伝説を見たことのない私でも爆笑できるのは製作者の腕と若本元帥の魅力があってこそですよね。

リオハ様絶賛(?)のダンスブレイクチーム〜も、ちゃんと曲に合って踊れている時と、踊りが曲に合ってなくね?って時が有って笑えましたね。
同じ「残酷な天使のテーゼ」のネタならドラえもんで再現の方が私的には笑えました。
でも、私が一番笑えたのはサクラ大戦×ガンダムSEEDの「シード大戦」でした。キラ、アスラン、シンがスカート穿いてるし(笑)
SEED(DESTINY)のネタとしては、日清カップヌードルのCM「フリーダム」の曲で再現も笑えました。ハイネの「お前、いっつもそれだな」からキラの「外で食うとうめぇんだよ」に繋がるシーンが良かった(笑)
Posted by 光軍人 at 2007年01月06日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]