2013年12月08日

【更新】13.12.08

 あちゃー、前回更新から四ヶ月も経ってしまいましたが、ようやくアクアの人物辞典ページを作成致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 忙しかったのは勿論ですが、アクアの記事を書くこと自体がかなりの難産だった結果のこの間隔という感じです。実は一ヶ月以上前に一度書き上げてはいたのですが、翌日に読み直した時にあまりにもヒドイ内容だったのでほとんど破棄したこともあったりと、とにかく難しかったです。アクアさん好きなんだけどなあ。やっぱり下手に手を出すとヤケドしそうな感じもあるもんなあ。

 burst人物辞典も残り僅かとなりました。師走の忙しい時期ですが、何とかburstキャラは年内完成を目指して頑張りたいと思います。(※完成させるとは言っていない)
posted by talk at 01:39| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PSP版をプレイしてないので小次郎と頭の方でHしたのとかなり早い段階で殺されることしか知らなかったけどまた随分と原作とは変わっちゃってるんですね・・・。
ますますやる気なくすわ〜。
怒りを通り越して哀れみすら感じるよ。
Posted by 光軍人 at 2013年12月13日 20:03
>光軍人様

 冒頭登場だけですぐ死んでしまうというだけならまだしょうがないかなーと済ませられたかもしれませんが、「セレブになるのよ!」と息巻く軽薄な女性になってしまったのがかなり残念でしたね。原作とのギャップが余りにも酷すぎて流石にフォローの余地が無いですわい。

 ただ、アクアの設定はかなり複雑でしたし、あまり出番が無い割に非常に重要なキーマンだったりという難しい役所なのは事実ですから、ストーリーを簡素にリメイクする際にばっさりとカットされてしまったのかもしれません。それでももうちょっと原作の面影を残してくれても良かったのになあ……「色気」の要素を勘違いして抽出されちゃったのかもしれませんね。
Posted by talk(管理人) at 2013年12月14日 04:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]