2009年02月03日

周防兄弟でガンダーラ

 久々に動画で大笑いしました。ペルソナ2のネタが通じる人はじゅうぶん笑えると思います。知らなくても勢いに負けて笑うと思います(笑)

http://www.nicovideo.jp/watch/nm5187110

 そういやペルソナ2の罪はクリアしたんですけど罰の方は未プレイなんですよね。今となっては入手もかなり難しいのですが、手に入ったらやってみようかしらん。でも2は結構難しい上に悪魔合体が無かったりペルソナの成長がメンドウだったりと、今やるにしてもかなり根性要るんじゃないでしょうか。アトラスは真Vで確立された戦闘システムが秀逸過ぎるので、それ以前の作品をやるとどうにも単調だったりタルかったりと比較しちゃうのが辛いですね。
posted by talk at 04:03| Comment(2) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

ドアラ萌え。

 YouTubeの動画より。5/26のセパ交流戦・中日-西武戦の直前のステージにて、中日マスコットキャラ・ドアラくんが奔放に振る舞っている動画で御座います。

 最初の数分間、微動だにしない姿のシュールさにも笑えますが、3分ほどが経過したあたりからライオンズのおねーちゃんのダンスに合わせる様子もなく「へんなおじさん」のダンスをする姿が爆笑。


http://www.youtube.com/watch?v=0sb64YgNqew

 腹痛い…。ドアラくん萌え。
posted by talk at 18:11| Comment(3) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

レッツゴー!陰陽師

 今密かにネット業界で話題になっている、『レッツゴー!陰陽師』の動画を紹介致しますねー。

070218.jpg

http://www.nicovideo.jp/watch/utPumFnlu9EIY

※ニコニコ動画のコメントがウザいという時は、「コメントを表示しない」というチェックを入れれば動画が普通に見れます。

 元ネタである格ゲー『豪傑寺一族』の方はさっぱり売れてないのに、妙ちくりんなPVだけがばかうけしてるというアンバランスさが既にネタとして偉大なわけですが、やはりこの独特のフレーズが耳と脳味噌にこびりついて頭から離れてくれません。あー、やばい。

 バイト中に「どーまんせーまんどーまんせーまん」とか普通に呟いているし。誰か助けてー。レッツゴー!ちーん。
posted by talk at 00:00| Comment(4) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

ロイエンタールの大馬鹿野郎!

 ここんとこ若本関係の動画がどれも腹痛いくらい笑えるものが多くて新年から大満足だったりします。

070103.jpg

http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-775.html

 この人は本当に何かを突き抜けてるような気がします。流石は元帥。

 そして破壊破壊と連呼するアナゴさんの動画もここではまだ生きているようですのでリンクさせて戴きました。真面目なのに笑えるのが若本の凄いところですよ。

http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-684.html
posted by talk at 00:00| Comment(5) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

だめだこりゃ。

 ホンダのASIMOくんが階段を昇るというデモンストレーション中に転んでしまったというニュースが御座います。その時の動画がこちら。

http://techside.net/news/2006/12/asimo.html

 足裏のセンサーの調子が悪かったのか、バランサーの問題があったのか、とにかく係員の迅速な撤退が笑いを誘う衝撃的な動画ですが、以上を踏まえてお馴染みのBGMを挿入したバージョンを御覧あれ。



 結論:ドリフは偉大だ。あー、楽しい(笑)
posted by talk at 00:00| Comment(3) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

雷神の槌

 なんか興味深いというかスゴイ動画を見つけました。無重力空間で水の球体を作り、波とか泡の動きを観察するという実験らしいです。

061125.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=zaHLwla2WiI

 これ見るとアレ思い出すんですよねえ。

イゼルローン要塞。

 表面には液体の流体金属が流れていて、ガイエスブルグ要塞が来たときはケンプが満ち潮を使った攻撃を実施して度肝を抜いたとかそういうのを思い出します。銀英伝好きなら上の画像見ただけで「トールハンマーッ!」って叫びたくなるっしょ?
posted by talk at 00:00| Comment(3) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

アナゴさん



http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-684.html

 腹抱えて笑いました。

 アナゴくんが若本になってから数々の伝説を残しているみたいで、日曜の夕方が侮れなくなってしまいましたですよ。
posted by talk at 00:00| Comment(11) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

バーで闘え

 昨日はツンデレなんて軟弱なネタに走ってしまったが今日は違う。口調も違う。今日は男の中の男に送る『バーで闘え!』の動画を紹介しよう。

『世界まる見えテレビ特捜部』より『バーで闘え』

060914.jpg

http://kiaidenorikiru.seesaa.net/article/23434694.html

 バーには様々な暗黙のルールがある。そして男なら避けられない闘いがある。日本では飲み屋で酔っぱらいといざこざがある程度かもしれないが、海外のバーははっきり言って不良やワルのテリトリーで酒を飲んでいるのと同じことだ。いざという時の心構え、テクニック、或いはそれらを回避する術も必要になる。その秘密とテクニックを伝授するアメリカの番組だ。男ならば必ず見て欲しい。

 そして腹の底から笑って欲しい。

 いかにもと言った感じの司会のペイトン・クインが「テレビの前の諸君、バーで闘えの時間だ」と言った瞬間は何故かとてつもなく私のツボにはまってしまった。やはり野田圭一の声は最高だ。女性の護身術にも応用できる「押して引く」のテクニックも忘れずに見て欲しい。さりげなく細かい笑いを取ってくるのが心憎い。上級編のストリートファイト編もとても気になってしまう。男なら当たり前だ。これだから『テレビ特捜部』はたまらない。

 だが改めて言うことだがケンカは良くない。本当の紳士であれば無闇に暴れ回ったりはしないはずだ。本当のナイスガイならばトイレの時に便器を一つ空けて用を足すものだ。覚えておいて欲しい。
posted by talk at 21:40| Comment(2) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする