2017年10月10日

【更新】2017.10.10

 YU-NO人物事典、異世界編キャラのページを更新致しました。まだ全キャラでは無いですが、主要キャラに関してはページを作成しております。残るのは脇役とおっさんのみです(笑)

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/yu-no_chara/yu-no_chara_top.html

 ちなみにユーノ役の声優さん、小澤亜"季"さんだとばかり思っていたのですが、正確には小澤亜"李"(あり)さんなんですね。ご本人もよく「あき」に間違われると仰っているようです。お名前の間違えはたいへん失礼なんですけども、ここまで来るとご本人も持ちネタにしてるんじゃないでしょうか。『月刊少女野崎くん』の千代ちゃん役はハマってましたねー。二期しないのかなー。

 異世界編をちゃんとクリアしてから人物事典もきっちり完成させようかと思っていたのですが、久々にプレイすると流石に並行世界を行き来するのに時間を持っていかれまして、他のゲームと並行しながらぽちぽち進めているので現在まだ異世界編まで辿り着けておりません。サターン版プレイ時は寝食も忘れて没頭したもんですが、流石に内容をがっつり把握しての再プレイなのでダレ気味になっちゃうのは仕方ないですかね。それともやっぱりおっさんになったから、なのかしら……

 そんなわけで残りも後僅かになりましたので、こちらも早めに作成して行きたいと思います。次はデザイア人物事典の作り直しに着手するぞー。
posted by talk at 22:39| Comment(4) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

【更新】2017.04.09

 約1年半ぶりの更新で申し訳御座いません!YU-NOのPS4・PSvitaリメイク版発売を記念して、YU-NO人物事典の特設ページを作成。まずは現世編キャラのページを作成致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/yu-no_chara/yu-no_chara_top.html

 以前のOCNホームページで掲載していたYU-NO人物事典の再録に、ちょこっと加筆した程度のものです。前回作成したのがファイルの日付的に2002年になってますから…ワオ!15年ぶりの再録ですか!大学四年時作成の文章ですから、色々と内容がアレなので編集してて凄く恥ずかしかったのですが、どうにも根っこの部分はそれほど変わってない感じもしましたので、「オレって進歩ねえなあ…」とつくづく感じながら作成しております。

 加筆と言ってもキャラデザの変遷とか声の変更とかくらいしか言及出来る箇所もないので、現世編キャラに限られてしまいますが、各キャラの名字の元ネタになった戦国大名について『信長の野望』シリーズのプレイ経験と合わせて触れております。かなり強引な加筆ですが、まあ、これくらいでも無いと書く内容にも困りますので、ここは一つご容赦下さいませ。

 「一日一キャラ」を目標にページを作成していますので、何とかGW連休までには異世界編の方も更新したいですね。期待せずにお待ち頂ければ幸いで御座います。
posted by talk at 18:34| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

【更新】2015.11.24

 ロスト人物事典、モニカのページを更新致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_03.html

 正直書き始めるまでは「あ、そんなのもいたっけ〜」程度の印象でしたねえ。いやあ、申し訳ない。しかし流石にSNAKE編のヒロインというか、色々思い出してみるとちゃんとヒロインしてたなあという(笑)

 それにしてもイマイチ印象が薄いというか影が薄いのは何故なんでしょうかね。幼少期の生い立ちも結構悲惨ですしダブルスパイ的な行動を取ったりと結構ハードな人生を送っているはずなんですが、ドンパチもなければえっちなシーンもないので「モニカと言えばコレ!」といった見せ場に恵まれていないから、なんですかね。声もあの当時の折笠愛のマルチっぷりから考えればちょっと大人しい優等生キャラだったのもマッチしてなくて残念でしたねー。もっとはっちゃけたモニカも面白そうですし、もっと見城誘惑しまくりの色気むんむんのモニカなんてのも面白かったのかも。

 これでロストの残りは単品扱いではない「その他の人々」ページですので、早めに仕上げて参りたいと思います。その他扱いの面々には申し訳ないですが(笑)
posted by talk at 00:49| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

【更新】2015.04.22

 ロストワン人物事典、桜把のページを更新致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_03.html

 意外とスラスラと書けたのは、多分「困った時のホモ理論」を展開させているからだと思います(笑)。でもこれは何もネタが無いから無理矢理引っ張って来たわけではなくて、初めてロストをプレイした時から、私は桜把は少なくとも精神的にはホモだと思ってましたから、十数年の時を経てその持論をブチ撒けたというだけに過ぎません。えっへん。

 だから皆様はロストワンという作品を、杏子と雄二夫婦の馴れ初めエルディア逃避行であったりだとか、小次郎と氷室の夫婦の掛け合いを楽しむ作品だとか色々捉えていらっしゃることと思いますが、私としてはそれにプラスしてマザコン見城とそこに執着するホモ桜把なんて見方もしていたんですよ、ということですかね。

 ……あれ?ひょっとして私だけ?
posted by talk at 01:00| Comment(5) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

【更新】2015.04.06

 ロストワン人物事典・見城のページを更新致しました。毎度の亀の歩みな更新頻度で申し訳御座いません。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_03.html

 文章的には難産中の難産でした。やっぱ見城って難しいですね。何をどうやっても赤い彗星のイメージが離れないんだもん…しかしわざわざ池田秀一をキャスティングして来たあたり、やはりその辺の赤い彗星的なイメージの被せというものはある程度は狙っていたと思われますので今回はその辺についても少し触れております。ガンダムの話がサッパリという御方には申し訳無いのですが。

 次はバナナマンと揶揄される桜把に着手ですね。これまた難しそうですなあ。あ、バナナマンつってもあのトドとか貴乃花のバナナマンじゃないですよ?でももう彼のことはバナナマン扱いで良いんじゃないかな。
posted by talk at 00:42| Comment(6) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

【更新】2015.01.29

 前回のburst人物事典完了から半年以上空いてしまいましたが、ようやっとロストワン人物事典の作成に着手致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_03.html

 ロストワン一発目はもちろん杏子になります。書いてて気付きましたが、ロストってburstに比べるとどうしても作品内の事件に言及して考察する箇所が少なくなっちゃいますので、いざ作り始める時間さえ確保できれば案外とさくさくと書き終えちゃうかもしれませんね。要するに考察するほど複雑な設定とかが無いってことなんですが、そんなロストワンの原作者も今や直木賞受賞作家。世の中色々とアレがアレしたりするものです。

 そんなロストの主人公である杏子で言及するとすれば…やっぱり雄二とのことですよね。そんな内容で書いております(笑)
posted by talk at 01:33| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

【更新】2014.06.22

ようやく、ようやーくburstの人物辞典書き直しを完了致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 burstの最後は「その他の登場人物」ということでストールマン、ドールマン親子、サラ&シンディ、そして前国王で御座います。というか各作品の最後はこの「その他の登場人物」になる予定ですけどねー。以前の人物辞典はチョイ役でもページを割いて作成しておりましたが、流石に内容の乏しいキャラに1ページ使うというのも厳しいので、書き直し時にはこんな感じでまとめて書こうと思っています。

 そもそもburstの書き直しに時間がかかったのは、勿論私生活の環境が急変して忙しくなったのも大きい要因の一つではありますが、burst登場人物って松乃さんとかグレンみたいなチョイ役でも結構ストーリーに絡んで来てますので、決して書くことが少ないわけではないんですよねー。これが御堂やアクアになると「burst以前」の設定がかなり深くて複雑なのでそちらに相当文章と時間を割かれたという事情もありました。

 しかしロスト以降の続編はバックボーンが複雑なキャラというのは準主役級の数人になりますので、それ以外を「その他の登場人物」に押し込めば意外に早く済むのでは無いかと思っています。前回は、例えばロストの庭師のじいさんや桜庭を看護してた看護婦さんのページなんかも作成してましたが、流石にもう今回の書き直し時は良いかなーって。ま、良くてこの「その他」ページに押し込んでやれ!くらいですかね(笑)

 ま、当初の予定からは遙かに時間がかかりましたが、何はともあれburst error人物辞典の書き直しはひとまずこれで完了です。順当に行けば次はロストなんですが、別に発売順・時間軸順でなくてはならないわけでもありませんので、作成したいやつを作成して行きたいと思います。だってモチベって大事だもん!
posted by talk at 19:40| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

お祝い色々

 私なんぞの誕生日のために皆様から色々とお言葉などを頂きましたので、本日は感謝を込めてお返事をば。

・陀亜偲摩様より氷室イラスト

140610.jpg

 こちらはだーしま様改め陀亜偲摩様から頂いた氷室イラスト。Giftのページにもあげさせて頂きました。クールビューティーなイメージの氷室ですが、思い切ってフェミニンな氷室を描いて下さいました。齢三十数歳にしてカワイイ衣装でも見事に着こなすとは流石クイーン・オブ・コスプレの貫禄です。素晴らしい!……などと書いてはいますが、私の年齢も氷室に追いつきつつあるのでそろそろ本気で氷室の恐ろしさを感じています。

 若さの秘訣はなんでしょう。振り向かないことなんですかね、やっぱり。

・Web拍手のお返事

 いつもWeb拍手でのメッセージ有り難う御座います。Web拍手で投稿して頂いたメッセージは個別に返信が出来る仕様では無いのですが、いつも温かいお言葉を頂きましてとても嬉しいです。この場を借りて感謝の気持ちを伝えさせて頂きますね。扱うモノがモノだけに見て下さる御方もかなり限られて来ているとは思うのですが、そんな中でお言葉を頂けると本当に励みになります。私自身の環境もここ数ヶ月で大きく変わりましたのでなかなか時間や体力の余裕も取れない現状ではありますが、同時に今まで「何となく」手を出していた趣味や余暇への時間や興味が制限された分、「今こそEVEを!」というモチベが高まりつつもありまして、営業車の中でEVEのサントラをかけたりしながらあれこれ妄想したりと、今までよりもEVEの事を考える時間が増えた気もします。うん、仕事しろよって言われるとそれまでなんですが(笑)

 何とか少しずつでも時間を取って形にして行ければと思っておりますので、宜しければこれまで通り生暖かく見守って戴ければ幸いで御座います。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
posted by talk at 22:55| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

【更新】2014.04.22

 あー、もう四月も終わりですね…GWが近付いて来ちゃってますね…

 ということで「お久しぶりです」と口にするのも憚られるくらい前回更新から間が空いてしまって申し訳ないのですが、ようやっと人物辞典のページを更新致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 今回はディーブですね。デブですね、デブ。個人的には何だか凄く愛着があるので当初は「ディーブ推し」な文章全開だったのですが、冷静に考えるとそんな風に扱ってるのってウチくらいだろ…と思い直して割と書き直しました。いや、まあ、現在進行形でEVEに言及してるのが既にウチくらいなもんなんですが(笑)。そんなわけで割とこのデブも難産でしたね。この人物辞典、登場が一作品に限られているキャラほど詳細に書いてあげないといけなくなるので、かえって文章が多くなったり難しくなったりする傾向にあります。そこまでするのが既に特色なのでそれはそれで良いんですが、逆に小次郎とかまりなのレギュラー陣を書くときのことが怖くなって来ますねえ…それが理由で後回しにしてるんですけども。ま、何とか頑張ってみます。

 えー、二月にサラリーマンになってからようやく仕事や日々のペースにも慣れて来たみたいで、こうしてまたぼちぼちとサイト更新の方にも着手出来るようになりました。WEB拍手で転職のお祝いメッセージまで幾つか頂きまして本当に感謝感激で御座います。遅ればせながら、有り難う御座いました!

 ぬる〜い広告代理店とは言え一応営業職なのであっちこっちと車でかけずり回る毎日ですが、移動時間すなわち運転時間が一日の仕事の中でもかなりの割合を占めておりますので、あれこれと考え事をしたり妄想したりするのが日課になりつつある今日この頃。それらの幾つかでもをカタチにしていければサイトの方も更新に困ることは無いだろうと思っております。ういー、頑張るぞーう。
posted by talk at 23:13| Comment(4) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

【更新】13.12.08

 あちゃー、前回更新から四ヶ月も経ってしまいましたが、ようやくアクアの人物辞典ページを作成致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 忙しかったのは勿論ですが、アクアの記事を書くこと自体がかなりの難産だった結果のこの間隔という感じです。実は一ヶ月以上前に一度書き上げてはいたのですが、翌日に読み直した時にあまりにもヒドイ内容だったのでほとんど破棄したこともあったりと、とにかく難しかったです。アクアさん好きなんだけどなあ。やっぱり下手に手を出すとヤケドしそうな感じもあるもんなあ。

 burst人物辞典も残り僅かとなりました。師走の忙しい時期ですが、何とかburstキャラは年内完成を目指して頑張りたいと思います。(※完成させるとは言っていない)
posted by talk at 01:39| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

【更新】13.10.22

前回から間が空いて申し訳御座いません。久しぶりの更新は、とりあえずブログ画像の変更から。流石にいつまでも水着というのは寒いですからねー。

131022.jpg

 今回は小次郎、まりな、プリン、真弥子のburst主要四人より。実は過去皆様から頂いたイラストの中から小次郎イラストを探すのに相当苦労しまして、キャラは立ってて人気はあるのに外見は没個性的な旧時代のエロゲ主人公スタイルなもんですから、当時から相当「描きづらい」とボヤかれていたのを思い出しました。前髪上げたら男前とかね。その設定もまた曲者だったんでしょうか。まりなや弥生、氷室とセットで描かれている場合がほとんどで、単品イラストとなるとダントツで数が少なかったです。しゅ、主人公なのに……

 忙しかったり、他の小説書いていたりでなかなか更新の方に着手出来ていませんが、人物辞典の方も近いうちに更新出来るとは思いますのでまったりとお待ち下さい。でも一番の原因はモンハン4なんですけどね。オンで友人と狩りに行けるということでやり込んじゃってますからね!どなたかモンハン4されている御方は、宜しければご一緒に狩りに出かけてみませんかー?更新後回しにしてでもお付き合い致しますよー(笑)
posted by talk at 22:17| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

【更新】13.08.21

 かなり手こずりましたが御堂の人物辞典のページを作成致しました。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 とても好きなキャラなのであれこれ掘り下げて色々触れて見ようとしたのですが、まあ余りにも内容が偏ったり長くなりすぎたりとまとまりがなかったので、比較的落ち着いた内容に集束させてようやく完成という感じ。思い入れが強すぎるというのも困ったものです。その辺りを考慮して主要メンバーのページ作成は後回しにしているのですが、このまま氷室のページとか作成したらどんなことになるのだろう……

 最初は例の「御堂・アクア夫婦説」について述べていたのですが、色々説明していくうちにめちゃくちゃなことになってしまったので今回はカットしています。しかし未だに私の中では根強く主張する説なのでどこかで触れてはみたいですね。
posted by talk at 17:40| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

【更新】13.06.05

 6月になりましたのでブログ上部の画像を更新致しました。

130605.jpg

 梅雨入り発表はされていますが、ホントに梅雨入りしたの?っていうくらい雨が降らない今日この頃。暑さも湿度を帯びて来ていよいよ夏の気配を感じ始めて参りましたので、今回は過去に皆様から頂いた水着イラストで作成しております。

 本当は先日にシリアの記事書いたのでおっぱい的なものに想いを馳せた結果だったりするわけですが、まあおっぱいさえあれば世界は平和になりますからこれで良いのです。奇しくも作成した後に今回使わせて頂いたシリアのイラストを描いてくださったにゃんぞー様からも「105cmじゃないおっぱいなんてシリアじゃない!」とコメントを頂いたことに気付きました。そうでしょうそうでしょう。PSP版作成スタッフはそこんとこわかってないよね〜。何でしょう、大き過ぎるおっぱいはかつてのエロゲ的な雰囲気を彷彿とさせてしまうからとかそんな理由からなんでしょうか。

 おっぱいを恐れるな!

 と私は言いたい。世界よ、これがシリアだ。
posted by talk at 18:33| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

【更新】13.06.04

 前回から間が空いてしまいましたが、引き続いて人物辞典を更新しております。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 今回は爆乳・魔乳でお馴染みのシリア。複雑な情勢下でダブルスパイとして暗躍していたり、実は弥生の異母姉妹だったりと設定やドラマがてんこもりの人気キャラですが、それ故にちょっと文章を書くのに手こずりました。もっとも、今から御堂やディーブといった東洋人幹部の文章を作成するわけですからより一層手こずることにはなりそうなんですが……が、がんばりますよ!

 ちなみに記事の中でも書いていますがPSP版ではバストサイズが105cmから95cmにと10cmもダウンしちゃってるんですよね。そりゃあ95cmも立派な数字で間違いなく巨乳さんなんですが……メートル越えしてないおっぱいなんてシリアじゃないやい!
posted by talk at 18:11| Comment(3) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

【更新】2013.04.24

 引き続き人物辞典(burst)の書き直しを更新。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 今回は香川さんと松乃さんですね。二人とも比較的出番の限られた脇役ですが、印象には強く残っているというシリーズを通してもかなり特徴的な人物、という観点で文章を作成しております。

 burstパッケージ裏CGにガーター着用のおしりを堂々と見せつけ、「オレが……オレこそがEVEだ!」と主張してきた香川さん。そして癒やし系のおっとり院生ながら、実は壮絶エロゲ『悦楽の学園』からの連続出演を果たしているという、叩き上げ脇役の松乃さん。ただの脇役には終わらない、二人の壮絶な生き様を書かせて戴きました……ウソですごめんなさい。

【追記】
>>Web拍手
>>いつも楽しみにしています!


 いつも有り難う御座います!長年持ち越して来た人物辞典の書き直し作業にようやく着手出来ました。まったりペースで恐縮ですがきちんと全キャラ書き直して参りますので、気長にお待ちくださいませ。数年ぶりの再プレイにあたって、WIN7マシンへの再インストール作業が意外に手間取っております(笑)。ロスト、ZERO、TFAはCD四枚組ですからねえ。当時DVD版を買い直しておけば良かったなあ……とちょっと後悔。
posted by talk at 07:54| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

【更新】2013.04.11

 今回もburst人物辞典を更新。茜とグレンのページを作成しております。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_02.html

 本当はもっとぱぱぱっと片付ける予定だったのですが、忙しくてなかなか落ち着けなかったのと、意外と茜の文章に苦戦してしまいました。書いてて気付いたのですが、茜っていわゆる「ボクっ娘」だったんですよね。しかもメガネキャラだし、意外とナイスバディだし、声もかないみかだし。しかし時代が茜に追いついていなかったのか、23(※自称)という年齢はこの業界では既に……おお、もう……

 改めて文章を書いていると茜の複雑な気持ちに想いを馳せることが出来て、少し茜への印象が変わりました。そんなあたりが手間取った要因かもしれませんね。

 ん?グレン?こっちはぱぱぱっと済みましたよ(笑)
posted by talk at 07:02| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

【更新】2013.03.03

 ようやく人物辞典の書き直し作業に着手することが出来ました。そんなわけで2013年最初の更新は、一からの書き直しを開始した「EVE人物辞典」の作成になります。

http://wwwa.pikara.ne.jp/talkshow/eve_chara/eve_chara_top.html

 とりあえず小次郎、まりな、弥生、氷室らの主要人物は後回しにして最初はburst登場人物からページを作成しております。今回は真弥子、源三郎、二階堂のページを更新。久々の作成ということもあって細部設定なんかの確認がなかなかの大仕事。過去の自分のページやら皆様のサイトやらを参考にしつつ、設定資料集をまた読み込んだり、必要があればゲームを再プレイしたり……と、数年ぶりにEVEと戯れる作業に着手出来てちょっと嬉しかったりもします。

 更新ペースは相変わらずのまったりさんだとは思いますが、生暖かくお付き合い下されば幸いで御座います。
posted by talk at 07:22| Comment(3) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

【更新】2012.10.16

 今回はTFAとEVEジェネのピックアップ氷室を更新。これで一応シリーズ全作の『ピックアップ氷室』ページが完了致しました。やはり思いの丈が強すぎて文章が長めになってしまったTFA、そして見所があの「氷室ディスク」しかないというEVEジェネ……予想通りのページが予想通りに出来上がった感じですね。

 そんなわけで次回からいよいよ人物辞典のリニューアル更新を開始して行きたいと思います。とりあえず現在はCSSをいじって人物辞典専用ページのデザインを練っている最中です。文章も以前のを参考・引用しつつも極力新規で書き起こして行きたいと思っておりますので、今暫くお待ち下さいませ−。
posted by talk at 06:39| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

【更新】2012.09.18

ブログ上部の画像を更新。今回は過去に皆様から頂いたまりなのイラストを使わせて戴きました。

120918.jpg

 流石にEVEの主人公、頂いた画像も多くて華やかでしたねー。パワーと魅力に溢れているこのまりな様の姿が男女問わずの人気の理由なんでしょう。かわいいイラスト、凛々しくて格好良いイラスト、パロディにコミカルにと幅も広くて、皆様のまりな愛に感無量で御座いました。改めまして有り難う御座いました。

 あ、サイトにはひっそりとイラスト投稿板も御座いますので、お気が向きましたらまた宜しくお願い致します(笑)
posted by talk at 03:16| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

【更新】2012.08.29

 前回に引き続いてピックアップ氷室のページを更新。今回はロストとZEROのページを作成しております。

 二作目にしてまさかのらぶらぶ急接近に至った氷室と小次郎について色々と垂れ流しちゃってるロスト、そして長らく禁断とされてきた「氷室・小次郎異父姉弟説」について、そのカギを握る冴子さんに長々と言及しちゃってるZEROと、相変わらずどうしようもない内容になっていますが、まあ毎度の如く生暖かい目でご覧になって下さいませ。

 それにしてもかなり久しぶりに氷室冴子さんについて色々と書いてみましたが、まあ、かなりぶっ飛んだキャラなんだなあと改めて感心しちゃいましたねえ。これ、ZERO時にキャラメイクしてる時は楽しかったんだろうなあと思うと何やらニヤニヤしちゃいますね。氷室バカの愛は、もちろん冴子さんにも向けられているのであります。えへん。
posted by talk at 04:41| Comment(4) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする