2012年09月18日

【更新】2012.09.18

ブログ上部の画像を更新。今回は過去に皆様から頂いたまりなのイラストを使わせて戴きました。

120918.jpg

 流石にEVEの主人公、頂いた画像も多くて華やかでしたねー。パワーと魅力に溢れているこのまりな様の姿が男女問わずの人気の理由なんでしょう。かわいいイラスト、凛々しくて格好良いイラスト、パロディにコミカルにと幅も広くて、皆様のまりな愛に感無量で御座いました。改めまして有り難う御座いました。

 あ、サイトにはひっそりとイラスト投稿板も御座いますので、お気が向きましたらまた宜しくお願い致します(笑)
posted by talk at 03:16| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

【更新】2012.08.29

 前回に引き続いてピックアップ氷室のページを更新。今回はロストとZEROのページを作成しております。

 二作目にしてまさかのらぶらぶ急接近に至った氷室と小次郎について色々と垂れ流しちゃってるロスト、そして長らく禁断とされてきた「氷室・小次郎異父姉弟説」について、そのカギを握る冴子さんに長々と言及しちゃってるZEROと、相変わらずどうしようもない内容になっていますが、まあ毎度の如く生暖かい目でご覧になって下さいませ。

 それにしてもかなり久しぶりに氷室冴子さんについて色々と書いてみましたが、まあ、かなりぶっ飛んだキャラなんだなあと改めて感心しちゃいましたねえ。これ、ZERO時にキャラメイクしてる時は楽しかったんだろうなあと思うと何やらニヤニヤしちゃいますね。氷室バカの愛は、もちろん冴子さんにも向けられているのであります。えへん。
posted by talk at 04:41| Comment(4) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

【更新】2012.08.10

 暑い夏が続いておりますが皆様は如何お過ごしでしょうか。私は最近夏バテに見舞われてしまい、数日間ぐったりダウンしておりました。熱こそ出ていないものの、ノドの調子が悪くてげほげほが止まらない状態。身体もだるくて気持ちも沈滞して……と最悪のコンディションだったのですが、なまじ平熱なだけに仕事を休むわけにもいかず、それがかえって体調の回復を妨げるという悪循環でしたよ。冷房で身体は冷えるし、冷たい物はぐびぐび飲むし、しかし冷房が無いと暑くてやってられないし……となると、早晩体調を崩すだろうなあとは思っていましたが、やっぱり崩してしまいました。皆様も栄養のあるものを食べて、睡眠時間はしっかり取って私のように夏バテなどをなさらないようにお気を付け下さいませ。もっとも、私の方はもうすっかり快復しましたので、昨日は暑気払いとばかりに友人と飲みに行きましたけどねー。

 さて、今回の更新は各作品紹介ページに氷室紹介の特設ページを設けてみました。名前はそのままずばりでピックアップ氷室。本当はアレもコレも触れて色々と氷室バカの思いの丈を書き記そうかとも思ってはいるのですが、そんな中でも個人的に外せないワンシーンをピックアップして紹介していくページになっております。上記の通り体調が芳しく無かったりで今回の更新ページは少なめですが、残りの作品の方も早めに仕上げて参りますので、ま、毎度の如くまったりとご覧戴ければ幸いで御座います。
posted by talk at 01:22| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

【更新】2012.06.28

 久しぶりの更新で恐縮ですが、EVEジェネこと『EVE ν(new) generation』作品紹介ページを作成致しました。ようやく一通りのシリーズ作品紹介は完成しましたね。もうちょっとシリーズ作品紹介ページに付け足そうと思っていますので、そちらも近いうちに更新しようと思います。

 それにしてもEVEジェネという作品は、改めて振り返ると思い出深い作品でしたね。そもそも制作が発表されたこと自体が衝撃サプライズでしたからねえ。作品自体はかなり面白いのにところどころ「??」な展開や設定も少なくなかったアンバランスさも特徴ですし、一番可愛かったのがワンちゃんの大五郎というのも味のある特徴ですし、何より氷室の出番が超少なかったのも特徴でしたし…!!

 そのうち再プレイしようかと思っているのですが、ページにも書いてある通り18禁版のEVEジェネXよりはやはりPS2版の方を再プレイしたいかなと。そろそろPS2というハード自体が過去のハードになってきているので再プレイもそれなりにハードルがあるのですが、そこは何とか乗り越えて数年ぶりの再プレイをしたいと思います。本部長の声とか聞いたらちょっとうるっと来るのかしら。
 
posted by talk at 04:30| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

talk、フルメタ熱が再燃する。

 記事タイトルは必殺仕事人の、「主水、○○する」のノリでお願いします。

 いや、ケーブルテレビで久々にフルメタを見かけましたので、何となくDVDを全巻(1期〜3期)レンタルして見てしまいました。久々に見たところ…

 やべえ!テッサ超かわいい…!

120606.jpg

 いや、当時ほぼリアルタイムで見てた時も勿論テッサのかわいさには気付いていたわけですが…なんだろう。ここに来て超かわいいと思えるようになったのはどういうことでしょう?時が移れば見方も変わる、ということでしょうか。まさかロリの気が混じってきたとかそういうことだったりして…?

 いや、でもそういうのは抜きにしてもテッサはかわいい、と思うのです。うん。特にTSR(3期)ラストのシーンが超かわいい。メインヒロインじゃないところにアンテナが立つというのは私的好みの大きな要因だったりするのかしらん。

2012年05月21日

金環日食誕生日

120521.jpg

 日本中が金環日食で沸き上がる中、ひっそりと誕生日を迎えまして33歳になりました。流石に「いえーい!誕生日だぜーい!」なんてはしゃぎまわる歳ではありませんので、こうした一大イベントと重なると思い出深くて良いですね。後々「前の誕生日、金環日食の日と重なったんだよー」というネタが出来たわけですし(笑)

 忙しくなって更新頻度も相変わらずなサイト活動ですが、現在EVEジェネの作品紹介文章を考えている最中です。参考にと発売当初皆様から頂いた感想やレビューを見直していますが、当時の皆様の想いとか考察が素晴らしくて、読み返しながら大変感動致しましたですよ。感動再来&レビューがてら再プレイでもしようかなーと思ったのですが、そういや氷室の出番が少ないもんな…ということでちょっと保留に(笑)。でもそのうちきっちり再プレイして色々ページ作りをしていきたいですね。

 ま、そんなわけで歳が一つ増えてしまいましたが、皆様これからも宜しくお願い致します。
posted by talk at 21:39| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

【訃報】青野武氏、逝去

 声優・俳優の青野武氏がお亡くなりになってしまいました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120410-00000023-flix-movi

 アニメやゲームに興味のある御方でしたら、この人の声を聞いていない人なんていない!というほど沢山の作品に出演されていました。ヤマトの真田さんにまるちゃんの友蔵じいさん、それにドラゴンボールのピッコロに、メタルギアの大佐に…個人的には銀英伝のムライ参謀長ですかね。ヤン艦隊の首脳部も寂しくなってしまいました。数年前から闘病生活に入られており、復帰は難しいのではないかと言われておりましたが、こうした皆さんの耳に残る声の人がまた一人鬼籍に入られてしまい本当に残念です。ご冥福をお祈り申し上げます。

 EVEシリーズでの出演はありませんでしたが、菅野作品全般に広げていけばDESIREのゲーツ(グスタフ)とYU-NOの北条と、悪役での登場が目立ちますね。ゲーツは冷徹ながら実は底のあさーい悪役というポジションを見事に演じておりますし、北条に至ってはただのチンピラな端役なのですが、やはりの存在感で印象に残るキャラとなっています。両者共にシーンによっては気が触れたりという特徴的ながら非常に難しいシーンがあるのですが、それも青野氏の演技あってこそ。優しいおじいちゃん役から三枚目の役、悪役も勿論ですし、格好良い脇役に、味のある役。コメディにシリアスにと、こなせない役などないのではないかというくらい幅広くて存在感のある声優さんでした。日本のアニメ・ゲーム業界的にはまさに至宝を失ったに等しいと言っても過言ではありません。

 とりあえず銀英伝のムライさんを見て、友人でもあった故・富山敬氏との参謀談義を楽しみたいと思います。イゼルローンを去るシーンとか見たら泣いちゃうかも…
posted by talk at 17:05| Comment(0) | EVE&剣乃・菅野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

SB新垣、三年半振りの白星

 ホークスの新垣、復活!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120401-00000547-san-base

 故障に泣いて、ここ数年は勝ちはおろか一軍での登板からも遠ざかっていた新垣でしたが、今日の試合で完全復活。しかも無四死球勝利というのが非常に価値があります。かつての暴投王の姿はどこへやら。キレのある変化球と丁寧なピッチングで凡打の山を築いたこのスタイルこそが復活した新垣の姿なのですよ。

 120402.jpg

 泣いてもええんやで…(その目は優しかった)

 ホークスファンなら貰い泣き確定のヒーローインタビューでした。泣ける…泣けるでえ!!

 主力投手が抜けて危ぶまれたホークス投手陣ですが、若手の台頭もきちんと出来ていますし、この新垣の復活はそんな心配を杞憂として吹き飛ばせるほどの朗報と言っても良いでしょう。何より、杉内、和田が抜けた後に新垣復活というのがホークスファンにはたまりませんね。
posted by talk at 00:00| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

【更新】2012.03.20

 EVEシリーズ作品紹介ページにてTFAとADAMの紹介ページを作成致しました。

 ZERO人気が出る前に18禁作品としてひっそりと復活していたADAM、そしてシーズウェアが手掛けた最後のEVE新作にして未完の大作TFA。テイストやストーリーなどが好みなので個人的にはかなり好きな作品なのですが、ユーザーからの評価はあんまり芳しくなかったですね。色々詰め込んでみたり、かと思えば未完成のままリリースされちゃったりと迷走している作品だったりするわけですが、そんなところがまた思い出深い作品でもあったりして・・・というレビューになっております。

 ま、氷室と小次郎のらぶいシーンがあるというその一点だけでもう私の評価は最高レベルなんですけど(笑)
posted by talk at 05:42| Comment(0) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

【更新】12.02.22

 まずはブログ上部画像を変更。今までに皆様から戴いた多数のEVEイラストの中から弥生イラストをピックアップして画像を作成させて戴きました。

120222_01.jpg

 右端のイラストは当時の絵板にTAB-AS様(当時まゆい様)から投稿して戴いたイラストで、確かブログかどこかで「弥生腐女子説」の話題が上っていた時に描いて戴いたヤツですね。真と小次郎を見ながら脳内でアレやコレや妄想してたりして…という感じ。ま、コヤスとほっしーだもんなあ。妄想しない方がオカシイわよね〜。

 基本的に弥生というのは趣味や好みというものが今ひとつ見えにくいキャラですので、仮に「趣味は?」と聞かれると「特にない」と普通に言いそうなイメージでして、或いは無難に「読書」とか答えそうですね。しかし三十路付近でありながら恋愛に関しては小次郎オンリーと経験が浅く、しかも事務タイプの文系肌であることを鑑みれば、頭と脳内であれこれ恋愛を考えていそう…と勝手に肉付けをしてみます。コバルト文庫とか初期の某クランプとか某がゆんとかを経て腐をこじらしたんじゃね?とか妄想してみますが、誰か話題についてきて……

 もう一つはだーしま様から頂いたバレンタイン氷室イラストを頂き物ページに掲載させて戴きました。だーしま様、どうも有り難う御座いました!

120222_02.jpg

 顔を赤らめながらチョコを渡す氷室、ツンデレなセリフを言いながらチョコを渡す氷室と色々な想像は出来ますが、個人的にはもうチョコだのバレンタインだのでいちいち動かなくなった小次郎・氷室夫婦を妄想ちう。んでもって夕飯の後にコーヒーといっしょに普通にチョコケーキとか出したりして、それを見た小次郎が「そうか、バレンタインか」とかフツーに流すくらいの二人が良いなあ〜とか想像してみたのですが、何というか新鮮味のカケラも無いような日常のワンシーンになっちゃいますね。だが、それがいい。

 というアホな妄想だらけの記事になってしまいました。でも割とコレで平常運転ですね、ウチは。
posted by talk at 06:16| Comment(2) | サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする